毛穴 食生活 原因

毛穴の黒ずみは食生活にも原因がある!

 

毛穴の黒ずみは一旦気になり出すと気になってしょうがないものですよね・・・。黒ずみを隠すためにファンデーションを厚塗りにしてしまったり、化粧品で目立たなくしたりとしている人も多いのではないでしょうか?

 

 

頑張って洗顔や毛穴ケアの商品で黒ずみ改善していても中々治り辛いのも現状灘と言えます。あまり知られていませんが、実は鼻の黒ずみを改善するためには、身体の内と外の両方からケアすることが大事なのです。

 

ここからは、鼻の黒ずみを自宅で改善するために必要なこと、気を付けなくていけない事を紹介していきたいと思います。

 

 

偏った食事が毛穴の黒ずみの原因!

 

毛穴の黒ずみの一つの原因として、ホルモンバランスの乱れが挙げられています。ホルモンバランスが崩れることで、毛穴から過剰に皮脂が分泌され、その皮脂、角栓が毛穴を塞ぎ酸化してしまうことで黒ずみに発展してしまうのです。

 

 

ホルモンバランスは簡単に乱れやすく、食事内容だけでもバランスが悪くなってしまうことがあります。具体的には、魚を摂らずに肉だけを食べたり、最近ではファストフードの過剰摂取もホルモンバランスの乱れを引き起こしてしまうことが言われています。

 

 

脂肪分の多い食生活はできるだけ避ける!

脂肪分が多い肉類や、油分が多いポテトフライとか、スナック菓子などを中心にした食生活も皮脂の過剰分泌を招いてしまうため避けるべきです。特に近年はそうなりがちな生活環境が多いです。夜中でもコンビニなどに出かけられたりできますから。
そうでなくても顔は人間の身体の部位の中でも最も皮脂分泌が多い場所なのに、これら皮脂の過剰分泌を引き起こす食生活を長い期間続けていると、肌トラブルになる可能性は各段に高くなることが言えるでしょう。

 

 

偏った食事は皮脂の酸化を加速させる!

毛穴に詰まった皮脂を放っておくと、酸化が進んでいきます。皮脂が酸化したものは、黒く色が変わり、清潔でない上に嫌な臭いを発します。これが「角栓」です。角栓は取り除くことは可能ですが、その時に粘膜まで剥がれ、肌を傷つける恐れがあります。
また、必要な皮脂まで一緒にとってしまうことにより、乾燥肌の原因となる事もあるので注意が必要です。角栓ができてしまっている毛穴は、元の状態より広がっており、より目立ってしまいます。皮脂が酸化してしまう状態までケアを怠らない事が大切です。

 

 

毛穴の黒ずみを食生活で改善するには!?

 

 

鼻の黒ずみは食生活の面から改善することも可能です。糖質や油分の多いものは皮脂の過剰分泌を招きます。その為、角栓ができにくい食事にするなら、野菜を多く取る事が大切です。

 

また、野菜に多く含まれる栄養素であるビタミンは、皮脂の分泌を抑えてくれる効果があります。ビタミンC、ビタミンB2、B6など、ビタミンの面から考えると、フルーツも鼻の黒ずみに効果的だと言えます。毛穴の黒ずみに悩む方は、油分を抑える事・ビタミンを多く取る事を心がけると良いでしょう。

 

毛穴の黒ずみは内臓を映しだす鏡です!
お肌トラブルは、内臓の不調が原因であることも考えられます。肌の部位毎に不調の原因となっている内臓が違っており、鼻周りは肺などの呼吸器や大腸が関係していると言われます。
内臓不調は主に食生活が大きく関係しており、不摂生な生活を送っていると、内臓不調からの肌荒れやニキビ、それが悪化し、黒ずみや角栓の発生となってしまうのです。

 

 

▼三大肌トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」用美容液!▼

【!初回970円!】三大毛穴トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」美容液ソワン

 

 

【関連記事】

 

毛穴のトラブル解消方法 【実際に私が試した内容】