洗顔 毛穴 黒ずみ

正しい洗顔 毛穴の黒ずみ除去前の手入れ!

 

毛穴の黒ずみをしようとして、いろんな製品を試しているけどどうしても効果がないという方がいます。実は毛穴の黒ずみ用の製品の効果だけでなく、その前に準備しておくこともすごく大事になってくるのです。

 

そこを知らずに毛穴の黒ずみをケアしようとしている方が意外なほど多いのも事実です。ですので、ここではしっかりと洗顔を行い毛穴の黒ずみを除去できるようにまとめてあります。洗顔を今まで何となくという感じでしていた方は参考になると思います。

 

@まずは手洗いをしっかり!

 

 

毛穴の黒ずみの前には洗顔ですが、さらにその前には洗顔です。まず手洗いをしっかりすると言う事が大事になってきます!
手には見えない汚れがたくさんついています。汚れたままの手で洗顔してしまうと、洗顔料が泡立ちにくくなってしまい、さらには手についていた雑菌を肌につけることにもなりかねません。「まずは手洗い」を忘れないようにしましょう。

 

 

A肌を一度、すすぎ洗いする!

 

 

先ずですが、洗い流す泡を付ける前にしっかりと洗顔する肌をすすぐことで、肌表面の軽い汚れを落とすことができます。また、顔を濡らすことで洗顔料が泡立ちやすくなることも期待できます。

 

因みにですが、水の温度は人肌程度がベストだと言われています。水が冷たすぎると、毛穴が知事待ってふさがれてしまいますし、暑すぎると肌の必要な脂分まで取られてしまうのです。

 

 

B洗顔料を泡立てる!

 

 

手のひらに泡しっかりと泡立てて泡のクッションを作り、摩擦をやわらげましょう!洗顔料のよさを実感するには泡立てがとても大切です。泡立てが苦手な方は、洗顔ネットなどで泡立てるのもおすすめです。(私はこちらを使用しています ⇒ http://xn--ac-1b4avi8c7f6fk2g0985b.jp/ )

 

 

Cたっぷりの泡で洗顔する!

 

 

最初は、皮脂(毛穴の黒ずみに原因)が出やすい「おでこ・鼻(Tゾーン)」から洗います。おでこに泡を付け、徐々に広げつつ、こめかみ部分まで洗います。そして、毛穴が目立ちやすくなる鼻は、泡をクルクルと指の腹で丁寧に洗います。

 

それ以外の肌の部位については・・・。

 

洗顔 頬の周り
皮脂量が少ない「ほほ・あご(Uゾーン)」を洗います。頬はおでこや鼻ほど皮脂が出ない部位なので、撫でるように軽く行うのがポイントです!

 

目・口の周り
最後に皮膚が薄い「口・目周り」を洗います。口や目はとても皮膚が薄いので、泡を乗せるくらいにして、擦らないようにしましょう。

 

 

D泡が残らないように念入りにすすぎます!

 

 

両手でたっぷりと水をすくい、顔に”付ける”というイメージで念入りにすすぎましょう。特に「おでこ(生え際)」と「こめかみ」は泡が残りやすいので、特に意識してすすぎます。ここで洗顔料が残ったがために、肌あれの原因になることも少なくもないのです。

 

 

E柔らかく清潔なタオルでふき取ります

 

 

清潔でできるだけ生地の柔らかいタオルを顔に添えて水分を吸収させます。タオルは手よりも摩擦が起きやすいので、擦らないように心がけましょう。
これで洗顔の一通りの過程が完了したことになります。

 

 

洗顔をする時、多くの方が間違えている注意点!

 

正しい洗顔とは「朝と晩に」「よく泡立てた洗顔料を使って」「泡で汚れを包み込むようにやさしくなじませ」「ぬるま湯で十分すすいで洗顔料を落としきること」です。洗顔時の注意点をみていきましょう。

 

 

洗顔を1日3回以上行っている!
汗をかいた時や脂っぽさが気になった時、つい洗顔料を使って洗いたくなるかもしれませんが、1日3回以上は洗いすぎです。

 

洗顔料の泡立てが不十分!
洗顔料をよく泡立てることによって、肌に指が直接触れることや摩擦を防ぐことができます。泡をよく立てずに指で直接肌を擦ると、肌に刺激を与えてしまいます。

 

力を入れて、ゴシゴシ擦っている!
ゴシゴシと力を入れて洗うのは、肌をキレイにするどころか傷つけているようなものです。また、毛穴から浮き上がった汚れを、再び押し込んでしまう可能性もあるのです。

 

すすぎのお湯の温度が適正ではない!
熱めのお湯で洗うと、皮脂を落としすぎて乾燥の原因になります。また冷水だと汚れが浮きにくくなり、毛穴の汚れが落としきれなくなります。

 

シャワーで洗い流すのは危険です!
浴室などでシャワーを直接顔に浴びると、水圧で肌がダメージを受ける可能性があるりますし、お湯の温度も高めの可能性があります。

 

以上では多くの方が目違えている、ありがちな”間違った”洗顔方法を紹介しました。今まで何となくで洗顔をしていた方は、一度、自分の洗顔方法を見直すきっかけにしてもらえればと思います。

 

 

▼三大肌トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」用美容液!▼

【!初回970円!】三大毛穴トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」美容液ソワン

 

 

【関連記事】

 

毛穴専用美容液「ソワン」の使い方※コットンパックの使い方解説※